未知の世界からのメッセージ
おすすめ刊行物
「みち」シリーズ⑨
未知の世界からのメッセージ
いのちの声に耳をすまして
『あなたは、神様に出会ったことがありますか』と問いかける著者は、障碍を持って生を受け、様々な苦難に出会いながら、人間の生き方を求め、いのちの伸びしろがあると語られている、体験をもとにした信仰…
著者/松村眞治

新着刊行物

金光教教学研究所紀要 
[ 研究書・資料・歴史]
【論文】岩崎 繁之 金光宅吉による「お知らせ事覚帳」の筆写について 【論文】白石 淳平 「もらい受け」に窺う神々との交渉   ―村落…
わかば 1月号
[ 『わかば』]
子供たちがすくすく育ち、「お役に立つ人」になるために。
祭式教本
[ 研究書・資料・歴史]
 本教の祭典執行上の基準となる教本です。従来の教本に追録(椅子礼)を合わせ、さらに本部広前で執行される祭典作法を見直し、今日の全教の祭式にか…
わかば 2月号
[ 『わかば』]
子供たちがすくすく育ち、「お役に立つ人」になるために。
世を照らす光
[ 案内・解説書]
 今まで世に知られることのなかった神が出現された。私たち人間に神は何を願われ、何を教えようとされているのか。神の願いの実現に向けて私たちは何…
新訳 金光大神覚書
[ 教典・教義, 案内・解説書, 教祖様・歴代金光様]
 『金光大神御覚書』は、「覚、前後とも書き出せ」とのご神命により、教祖様がお書きになったものですから、神様にお答えする心ばえがにじんでいる、…

金光教徒社からのお知らせ